• ONO

郷土民謡東海大会

4/24(日)春雨で新緑が芽吹く中、第45回目となった郷土民謡東海大会が名古屋市公会堂で開催されました。


弊社代表でもある内藤千賀弘が東海連合会広報部長を務め、コスモ本部メンバーも舞台設営・進行・総務会計のお手伝いで参加いたしました。

昨年度はコロナ禍の真っただ中 無観客での開催でしたが、今年はコロナ対策を徹底した中で、通常どおり一般のお客様をお迎えしての開催となりました。

このような催しを通じても日常が戻りつつあることを実感し、当たり前の有難さが身に沁みました。


大会は恒例のオープニング大合唱を皮切りに、団体コンクール、年代別コンクールでの熱戦が繰り広げられ、出場者の皆様は緊張の中でも、日頃の稽古の成果を遺憾なく発揮され素晴らしい唄声を披露されていました♪


また東海大会ではコンクールの合間に、会主の皆さんのコラボ企画で様々な見どころが織り込まれていました。

今回は名古屋城築城にまつわる民謡の数々を、会主の皆さんの唄声や三味線、太鼓で演奏され、当時を彷彿とさせる雰囲気を味わうことが出来ました。


そして大会もたけなわ、それぞれの年代別の優勝者で競う総合優勝決定戦、最後の大接戦で優勝旗を手にしたのは・・・

シニアの部の優勝者 藤栄会 内藤千賀茂さんの喜代節でした!

実はこの方、私どもが管理運営している南陽地区会館の館長・小倉茂和さん✨

会館で開催される多くの事業で民謡を披露され、会館内外に多くのファンがいらっしゃる名物館長さんです。


内藤千賀茂さん、総合優勝 本当におめでとうございます㊗

全国大会でのご健闘を皆で応援しております!


今年も出演者の皆さん、スタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。












閲覧数:90回